音でいろんな場所へ行き来する体験

こんにちは。

2020年11月7日に行った「音の対話型鑑賞・フューチャーペーシング(仕事)」

のワークショップにご参加いただいたニッタシンジさんより、素晴らしい声を頂いたのでシェアさせていただきます。

ニッタシンジさんも前回ご紹介した植田あゆみさん同様に、今回初めて参加されました。

植田あゆみさんの感想についてはこちらから↓

https://otoxappreciation.com/2020/11/18/253/

ニッタさんは初めての参加とは思えないほど、スっと音の世界に入っていってくださり、自分との向き合うスピードも早かったので驚いたのですが、コーチングの勉強もされているとプロフで読み、だからこそのメタ認知力か!!と納得しまくりました(笑。

ニッタさんはアーティストとして絵も実際に描かれていて、そのデザインが非常に私の好みでした!!
(ちなみにこの表紙の私の絵もニッタさんの作品です!テヘ)

何かご一緒できるといいなぁ・・・。

 
ニッタさんのブログでも書かれていますが、
 

「少しずつ、

自由な発想や想像が

感じたままを素直に表現できる素直さを

得られるようになってきたプロセスもありました。」

とのことで、ニッタさんのソフトな人柄もあってか、正に生まれた赤ちゃんが思いを一生懸命表現するような、そんなピュアさを感じました。

それにしても、面白いですよね。

私たちは本来、感じたままを素直に表現することしかできなかったはずです。

でも大人になるにつれ、素直に表現することができなくなっていく、という現象が全員に少なからず起きているのです。

それがどんどん言語化できたり、自分の中で表現してもいい、という許可をしていく。

そうすることで、どんどんとクリエイティビティは広がっていきますよね。

そして、ニッタさんのフューチャーペーシングも素晴らしい!

自分のことばっかり、って書いてますが、自分のことがまずは大事なので素晴らしいと思います!

ニッタさんのブログを読んで、素晴らしいレポートに、思わず私もWSを受けたくなりました(爆。

ニッタさんのブログでのご感想はこちらから読めます↓

音という素材を通じて自由にコミュニケーションする面白さ

ニッタさん、是非またお会いできるのを楽しみにしております!

そして次のワークショップは12月5日(土)14時から。

https://otoxappreciation-vol9.peatix.com/view

次のテーマは「お金」ですが、深いお話しをしていきたいと思います!!

ぜひ皆さまご参加くださいませ〜!

関連記事一覧

【音X感性】対話型鑑賞メルマガ

音楽家・音鑑賞ファシリテーター


 
Lena Saito

 
▶︎Profile

Blog

PAGE TOP