音の対話型鑑賞vol.6が無事終了!誰もが存在するだけで素晴らしい!

皆さんこんにちは!

「LIFE is CREATIVE!」

感性を高め、人生を想像し、創造する!

をテーマに行っている「音の対話型鑑賞」のワークショップですが、オンラインvol.6が8月29日に無事に終了しました。

コロナ時期からオンラインに切り替え、早6回目ということで、時の流れを感じます。

今回は「家族・パートナー」にフューチャーペーシングを置いたワークでした。

早速、レポートさせていただきたいと思います!!

無邪気な幼少期

音の対話型鑑賞のWSでは、必ず最初に自分の子供時代を思い出すワークから入ります。

これは、世間体とか常識と言った枠に縛られない子供時代の感覚(潜在意識)を呼び起こしたいからです。

これについて、私の次男(5歳)の話をさせていただきました。

彼の夢は何年か前から「お兄ちゃん」でした。

幼稚園で聞かれても、誕生日質問してみても、必ず「将来の夢は?」と聞くと「お兄ちゃん」と答える次男。

一切の妥協なし(笑。

まさに潜在意識の塊です1!

こんなこと言ったらママが困るかな?とか、どう思われるかな?なんて、当たり前と言えばそれまでですが、一切感じてないんですよね。

そんな姿、かわいいですよね!(親バカ)

でも、こんな部分をきっと実は私たちもみんな持っているのではないかと思うんです。

しかしながら、

「いやいや、そんなの無理」

とか

「現状考えて、あり得ない」

とか。。。

まあ、無理と考えていたら、無理ですよね。

解決手段を探す意識のアンテナも立たない訳ですから。

そんな中、8月の真ん中ごろ我が家に仔猫3匹がやってきました。

生後1ヶ月に満たない赤ちゃんの仔猫です。

その猫を抱きしめながら次男は私に言いました。

「ママ、僕、夢叶ったよ!お兄ちゃんになった!!」

私もハッとしました。

子供は幸せを見つける天才だと!

夢は思わぬ形で叶うことがあります。

次男の性格はお節介焼き、面倒をみてあげることが彼に取って喜びだったんですね。

実は私たちはたくさんある幸せや叶っている夢を見つけられていないだけなのかもしれません。

音の鑑賞で脳内ジャーニー

今回も最新の音を用意して臨んだ音の鑑賞ですが、初めて参加してくださる方も多くて、いろんなグループ行った対話ですが、かなり盛り上がっていました。

まず、音の鑑賞と言っても、「どんな曲が流れるのかな〜〜?」と思う方がほとんどかと思うので、その音の構成が本当に抽象的なのにまず驚かれるようです。

どんな音が流れるか聴いてみたい方はこちらからどうぞ!

捉え方でいかようにも感じられるのが醍醐味なのですが、同じ音で「アフリカで見た動物たちの命の神々しさ」を感じる方もいれば、ホラー映画を感じた方もいました。

もう一度言います。

このお二方、「同じ音」を聴いています。(笑

でも、どちらも独自の感じ方やその中に流れるストーリーがあって、それがまためちゃくちゃいいのです。

最後の方で私は全体の方に問いかけました。

「対話や意見のシェアで、『いや、絶対にそれはあり得ないよ』と感じた方はいますか?」

と。

全員が大きく首を横に振りました。

みんな違っていても、誰一人として間違いだなんて、思わないのです。

だから、平和なんです、ずっと笑ってられるのです。

この感覚、とても大切!!

素晴らしい投稿のシェア

今回、参加してくれたYURIさんが、素晴らしいシェアをしてくださいました。

Yuriさんは、今回のフューチャーペーシングが「家族・パートナーシップ」ということで、予定を調整して参加してくださいました。

その後に投稿してくださった内容に、私、涙・・・・。

Yuriさんはママとして私より先輩です。

きっと私もこれから色んなことを体験するだろうし、色んな葛藤もあるかもしれません。

でも、私も家族の理想のビジョンで見えたものは「笑顔でいること」でした。

とにかく、家族全員で笑えていれば、それが最高。

そこには「不満・不安・不信」など「不」が存在しませんでした。

そして当然ですが、私も家族の一員で、「一緒に笑っている」のが理想のビジョン。

だから、家族が不安になったら、私から笑ってみよう、家族が不安な顔になっている時は、自分が不安になっている時なのかもしれない、と思ったのでした。

【内省メモ】先日、「音の対話型鑑賞」のワークショップに参加して、自分の潜在意識(子供の時の自分)に会いに行ってきた。暗い扉を開いた先で、5歳くらいの私は、固い表情で、「意味…」って呟いた。たしかに、私は長いこと、自分の存在に「意味…

山口 有里さんの投稿 2020年8月30日日曜日

Yuriさん素敵なシェアをありがとうございます。

そして、参加していただいた皆さんもありがとうございました!!

また皆さんと、対話をして理想のビジョンを描きたいです!

次回は2020年10月3日(土)です。

フューチャーペーシングは「仲間」に焦点を当てます。

仲間と友達はまた違う位置付けもありますよ!!

ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております!!

チケットはこちらから↓
https://peatix.com/event/1626791/view

関連記事一覧

【音X感性】対話型鑑賞メルマガ

音楽家・音鑑賞ファシリテーター


 
Lena Saito

 
▶︎Profile

Blog

PAGE TOP